アーロンチェアを中古価格で買うなら輸入しようと判断した話

今日は、アーロンチェアを個人輸入で買ったときの話しです。

デスクトップパソコンを使う時、きちんとしたデスクとイスは揃えるべきだなと痛感させられました。(^^♪

当時使っていたパソコンデスクの代わりとは!?

僕がパソコンをはじめて買ったのは、デスクトップパソコンでした。パソコン専用のデスクも椅子もない状態でとりあえず家にあるものでなんとかしよう的な感じでしたね。

唯一自宅にあったのが、DIYで自作した少し高さのあるテレビ台、そして中古で買ってきたインテリア用のチェアそれだけでした。キーボードをおく場所は??そんなのありません(笑)キーボードはいつも膝の上が定位置でして、マウスはそのDIYテレビ台の上に無理やり置いて手をのばしてながら使ってましたねw

この環境はマジでひどいですよね!?めちゃくちゃやりづらい環境でパソコンをいじっていたなーーと我ながら関心してました(笑)

後日、僕はまたDIYをはじめて、キーボード置き場的なものを無理やり作ったのです。でもあくまでも簡易的なものなので、デスクとは言えないレベルで。。なので使いづらさはそれほど変わらなかったですね。その過酷な環境で数年作業することになるとは・・・。

デスクも原因だと思うんですが、何よりもイス(チェア)がいけなかったと思います。基本的にくつろぐためのチェアを無理やりパソコンをやるために使っていたため、変な体勢で長時間もパソコンに向かいます。だから、どうしても腰に負担がかかるんですよね。案の定、腰をおもいっきり痛めまして、整体もちょくちょく通っていました。。

イスにこだわる

いつかはパソコンデスクとイスを買おうと思っていたのですが、副業にあてる時間を重視していたため、かなり後回しにしていたんですね。後回しにしたことは正直後悔しています。腰を痛め続けることも毎日でしたので。

その頃、パソコンの処理能力が下がってきたのもあり、もう全部変えてしまえーーーという気持ちになり、デスク等も含めイスも買うことにしました。

これで整体に行く回数も減り、集中力があがれば元も簡単に取れるし、その使った金額以上の額も稼ぐことができます。そこで、色々と調べたあげく2つに絞り込みました。アーロンチェアかエルビヒューマンです。

正直かなり高ーーーく感じました。。イスだけで何万もしますからね。

高級チェアだし、これから長いこと使うので少し慎重になったりした自分がいて(^^♪実際に展示商品に座って試したりしていましたね。その時の僕の腰の状態に非常にマッチしていたおものががアーロンチェアだったんです。だから、アーロンチェアに絞り込みました。

それから、商品を買う場所を探し始めます。日本で安い商品を探しても結局中古しかないんですよね。当時新品で12万ほどしましたからね。(いまはもっと高くなっています)もちろんそれだけの価値はめちゃくちゃありです!中古でも悪くないと思うのですが、へたっている可能性も考えられるので選択肢から外しました。そんな中、海外サイトを色々と探しまわる中で、見つけた価格がなんと、549ドルです。めちゃくちゃ安くないですか!?

国際送料なども計算しても、国内で買うよりも圧倒的に安かったんです。

しかも、Mr.Rebateを通すことで、3%キャッシュバックされるし、クレカのポイントもつくといいことづくめ。

購入した金額はというと!?
アーロンチェアの本体価格:549ドル
米国内送料:無料
国際送料:25935円
関税:0円
消費税:4600円
合計約9万円ほどで買えたんです。

販売用ではないため、あくまでも個人輸入です。

こうして安く手に入れることができました。現在、国内でのアーロンチェアの価格を調べたら、びっくりしました。当時より数万も高くなっていますね。まったく同じではないのですが、日本の相場があがっているのは確かですね。僕が買ったアーロンチェアはフル装備タイプで、似たようなタイプだと16万~20万の間で販売されている感じです。

単純に、海外から持ってきて日本で売って、利益も取ることも可能ですね。僕はやりませんがw

実際の座り心地は!?

アーロンチェアの座り心地は最強でした。腰の負担は驚くほどなくなるし、今まで痛めていた腰の状態も良い姿勢を保つことによって、姿勢を補正された感じもありました。徐々に整体に行く回数も減っていき、最終的には行くこともなくなりました。

これってすごくないですか!

さらにこのイスのいい点ですね、例えば人が少し集中したい時や集中時に体が少し前傾姿勢になる思うんですよ。このイスは、なんと少し前傾姿勢になると、背もたれも一緒に移動してくれるので、背中をサポートし続けてくれるんです。

もちろんそれ以外にも、その人の体に合わせた細かい微調整も簡単にできます。

とまあ、簡単にアーロンチェアを言うと、長時間の作業にも耐えられる疲れを知らないイスと言えるでしょう。

アーロンチェアの国内正規品は12年保証

ここまで話してきて、僕はかなりやすくアーロンチェアを手に入れることができたんだけど、実はオチがあって。

それが何かと言うと、僕が輸入してきた商品には確かに10年保証はついています。でもね、でもね、これ海外から持ってきたでしょ!?万が一不具合を感じてチェックしたいとき、海外に送らないといけないんです。その送料は自腹です。日本と海外との往復送料だけでもかなりの金額かかりますからね。その点は国内正規品にはかなわない点ですね。

でもって、国内正規品の保証はえげつないんです。12年保証ですよ。まあ、それだけ品質には自信があるってことだと思うんですよね。たしかに僕の買ったアーロンチェアですが5年以上使っていますが、まったくヘタりを感じないです。良い商品ですね。(^^♪

いくら良いイスでも適度に立ち上がることは必要

最後に、いくら良いイスを持っていたとしても、やはり座りっぱなしは体に良くないです。タイマーなどつけてもいいから適度に立ち上がる癖をつけましょう。血の巡りもよくなるので、おすすめです。僕のアーロンチェアはまだまだ現役ですが、これからもいいパートナーとして大事に使っていきたいと思います。

実際に座ってみないと自分の体に合うかわからない部分もあるし、ほんの少し座るだけでなく、ある程度の時間座って感覚を確かめたほうが自分の体型にあっているのかがわかってくると思います。ぜひ、あなたにあったイスを見つけていただけたら幸いです。

おすすめの記事