ネットショップにおすすめのパソコン3選と【パソコンの選び方を徹底的に解説】

ネットショップにおすすめのパソコンの選び方

こんにちは、やまかずです。

相談者

ネットショップを始めたいと思っている・・・。でも、パソコンを持っていないから、おすすめのパソコンを教えて欲しい。具体的にどういうスペックのパソコンが必要なのかも知りたい。

これに対し、ネットショップに最適な『パソコンの選び方』についてお伝えしていきます。

本記事で得られること
  • ネットショップに最適なパソコンを知ることができる
  • 必要最低限のスペックと「CPUスコアのチェック方法」まで学べる
  • ネットショップで高性能パソコンが不要なことがわかる

本記事は、ネットショップの運営や物販などで9年以上の間
ネットビジネスの事業だけで、売上をあげてきた僕が解説しています。

さて、「ネットショップを開業しよう!・・・でも、パソコンを持っていない」そういう方のために、ネットショップに焦点をあてて解説していきます。

やまかず

「ノートパソコンが良いのか?」「デスクトップが良いのか?」そこにも触れていきますよ!

ネットショップ運営では、最低限パソコンは必要です。スマホだけでも、運営はできなくもないですが・・・、やれる事に限度があります。何よりパソコンのほうが、圧倒的に作業スピードが早いんですよね。

まずは、当記事を参考にネットショップに最適なパソコン選びから始めていきましょう。
※本記事では、コスト面も考慮し、Windowsに絞ってお伝えしております。

目次

ネットショップ運営に適したおすすめのパソコン3選をご紹介

手始めに「おすすめのパソコン」を記載いたしました。チェックしておきましょう。

基本的には、「必要なスペックについて」でもお伝えいたしましたが、必要なスペックをクリアしたPCをご紹介しています。

DELL

おすすめポイント:
CPUスコア値:13280 (CPUスコア値、6000以上をクリア)
14インチという標準サイズであるが、CPUスコア値が3つの中で最大!

日本HP

おすすめポイント:
CPUスコア値:10096 (CPUスコア値、6000以上をクリア)
15.6インチという大画面のため、使いやすいです。

マウスコンピューター

おすすめポイント:
CPUスコア値:6463(CPUスコア値、6000以上をクリア)
こちらも同様に、15.6インチという大画面のため、使いやすいです。

おすすめのパソコンメーカー

色々なメーカーからパソコンが販売されていますが、DELL、日本HPまたは、マウスコンピューターが現時点でおすすめです。理由として、価格の割に質が高いからなんです。

やまかず

無駄に高いお金を払って、パソコンを手に入れるより、より少ない金額で質の高い物を手に入れるほうがお得です。

どのメーカーを選べば良いか、迷われる事もあると思います。その場合、次の項目でお伝えする『スペック』を基準に考えた上で、「見た目を重視するか」「コストパフォマンスを重視するか」の判断で良いでしょう。スペックは特に大事です。

例えば・・・

スタイリッシュな見た目が好みなら
DELLや日本HP を選択する など

という判断も良いでしょう。

必要なスペックについて

ネットショップ運営で、最低限押さえておきたい『パソコンのスペック一覧』を作成しました。

ネットショップに、必要最低限なスペックは以下になります。

必要なパソコンのスペック

OS:Windows 64ビット

CPU:CPUスコアで6000以上がおすすめ
(CPUのスコアチェック方法は、以下をご確認ください)

メモリ:8GB以上

ストレージ:SSD 128GB以上

こちらのスペックであれば、十分にネットショップの運営に対応できます。「ストレージ」部分については、容量なので、必要に応じて、容量を考えていただければと思います。

<CPUのスコアチェック方法>

1.)パソコンのスペックが記載されている商品ページを開きましょう

2.)CPU(プロセッサ)の横に書いている文字をコピーする。
検索窓で[コピーした文字 スペース passmark]と入れて検索する

3.)検索上位のサイトを開くと、スコアを確認できます

※CPUスコアの数値が高ければ高いほど、性能が良いと判断しましょう。
(↑1つの判断基準です)

STEP
パソコンのスペックが記載されている商品ページを開きましょう。

「CPU」、もしくは「プロセッサ」部分を探して、コピーしておきましょう。

CPUスコアチェック
STEP
検索窓に「CPUスペースpassmark」と入れて検索してください。
すでにコピーしたCPU部分の後ろにスペースを空けて、passmarkと入れて検索しましょう。
CPUスコアチェック
STEP
検索上位のサイトを確認し、サイトを開く。
CPUスコアチェック

すると、以下のようなサイトが開きます。

CPUスコアチェック

上記の矢印で示した数値が「CPUスコア」となります。

このような流れで、CPUスコアをチェックしてみてください。

ネットショップでは、高性能パソコンが不要です。

それでは、高性能パソコンが不要な理由をお伝えしていきます。

ネットショップで、高性能パソコンが不要な理由

ネットショップ運営では、基本的にネットショップの管理画面から操作する事がほとんどです。Google Chromeなどのブラウザ上で、管理画面にログインして操作していきます。

中には、Photoshopなどの有料デザインソフトを使用される「運営者さんも」いらっしゃいます。もちろん、有料デザインソフトの使用についても、さきほどのスペックであれば、問題なく稼働します。

高性能パソコンが必要になる場合は、どんな時?

逆に、高性能パソコンが必要になるケースは、どんな時かと言いますと・・・
動画編集や3Dゲームなどやられたい場合です。この場合、ある一定以上のスペックのパソコンが必要になってきます。

高性能パソコンが必要になる用途とは・・・
・動画編集
・3Dゲーム

パソコンの用途が上記の場合、高性能パソコンが必要となってきます。それなりに、パソコンの金額も高くなる事を覚えておきましょう。

ノートパソコンとデスクトップで迷ったら、ノートパソコンでOKです。

ノートパソコンとデスクトップ、どちらが良いのか・・・、迷う事があると思います。

やまかず

結論から先に言いますと、ノートパソコンで十分です。

大きな理由は以下になります。

ノートパソコンの特長は、持ち運びできるという点です。
逆に、デスクトップの特長は、拡張性が高い(カスタマイズしやすい)という事です。

スペック的にはそこまで大差はないのですが、持ち運びできるかどうか、拡張性が高いかどうかが大きな違いです。

※カスタマイズとなると、それなりの知識が必要なため、初心者向きではないです。その点も踏まえて、ノートパソコンをおすすめしております。

ノートパソコンとデスクトップの特長

ノートパソコンとデスクトップの特長をひと目で判断できるようにまとめました!

ノートパソコンデスクトップ
携帯性持ち運びが可能 持ち運びができない
重量軽い 重たい
液晶・マウス・キーボード液晶/マウス/キーボードが一体 液晶/マウス/キーボードは別途必要
拡張性拡張性がない(カスタマイズは厳しめ) 拡張性がある(カスタマイズ可能)

ノートパソコンかデスクトップを選ぶ「1つの判断基準」として、外出先でも「パソコンを使用したいかどうか?」で判断するのも良いでしょう。確実にデスクトップなら、外出先まで持ち運ぶのが大変なので、必然的にノートパソコンを選択する事になりますね。

<判断基準>

外出先でパソコンを使用したい ⇒ ノートパソコン

将来的にカスタマイズも視野に入れたい ⇒ デスクトップ

判断基準の1つとして、頭に入れておきましょう。

まとめ

それでは、本記事のまとめになります。

まとめ

おすすめのパソコンメーカー
・現時点で、DELL、日本HPまたは、マウスコンピューターがおすすめ

必要なスペック
OS:Windows 64ビット
CPU:スコアで6000以上がおすすめ
メモリ:8GB以上
ストレージ:SSD 128GB以上

ネットショップでは、高性能パソコンが不要
・ 動画編集や3Dゲームの用途がなければ、高性能パソコンは不要
・ ノートパソコンとデスクトップで迷ったら、ノートパソコンで十分

ノートパソコンとデスクトップどちらを選ぶか?
・ 外出先でパソコンを使用したいなら、ノートパソコン
・ 将来的にカスタマイズも視野に入れたいなら、デスクトップ

冒頭にもお伝えしましたが、スマホだけでもネットショップ運営は可能です。しかし効率的なを考えた場合、パソコンが勝ります。効率をあげるという事は、時間を生み出す事でもあるんですよね!

本記事が、ネットショップに最適なパソコンを探す、きっかけになりましたら幸いです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる