ネットショップをこれからはじめたいと思ったときのよくない行動パターン

こんにちは

ネットショップをはじめてみたいって方多いですよね!?
主婦が副業でやってみたいとか サラリーマンが副業でやってみたいとか

 

もしくは本業としてがっつりやってみたいとか
一般的にみなさんネットショップをやってみたいと思われたとき、
売りたいものが決まってないと仮定して、どう行動すると思われますか!?
・・・
・・・

 

よくあるパターンは、ネットショップのはじめ方の本などを買ってきて、
ひたすら勉強する。それだけじゃ、
心配で・・・

 

さらに、ホームページのデザインもいじれないとだめじゃないかと思って
デザインの勉強もしだす。
さらにさらにバナーなども作れないとだめじゃないかと・・・

あれもこれもと、学びに走ってしまう。
頭でっかちになるパターンですね。。

 

もし、こういう行動パターンに思い当たる節がある場合、注意が必要です!
なぜかっていうと、学ぶだけでスタートラインにすら立っていないからです。

 

何かを学ぶ、つまりインプットするなら、アウトプットもしないといけません。
言い換えると、学びだけじゃだめで、実践がないと何も達成できません。

 

学びと実践の組み合わせは必ず必要となります。
まずは売るものを決めることをおすすめしています。

はじめてネットショップをつくるなら、売れるショップを作りたいですよね!?

 

自分の思いがつまったものを売りたいとき、
まずは、一度別の商材で売れることを経験してからでも遅くはありません。

まずは小さな成功体験からはじめましょう♪

 

ひとつのショップで売れることがわかると、ここをこうすると売上があがるなとか、
広告のこの文字を変えただけで反応がちがうなとか、そういった運営部分についても
実体験として学ぶことができます。この実体験こそが、自分の知識となり資産となります。

おすすめの記事