Googleアナリティクス設定

サイト運営において、データを分析することは必須となってきます。
アクセス数や流入状況、行動パターンなどのデータを元に改善を繰り返し、より良くしていきます。

そのための必須のツール「Googleアナリティクス」とWordPress(ワードプレス)の連携をしていきましょう。

 

Googleアカウントを作ってない方は、下記を参考に作っておいてください。

 

Googleアナリティクスの設定

では、アナリティクスの設定に進んでいきたいと思います。

google アナリティクスにログインしていきましょう。
↓ ↓ ↓
Googleアナリティクス

 

 

Googleアカウントの「メールアドレス」を入力し、「次へ」をクリック

アナリティクス設定方法

 

 

 

Googleアカウントの「パスワード」を入力し、「次へ」をクリック

アナリティクス設定方法

 

 

 

こちらの画面が表示されたら、「登録」をクリック

アナリティクス設定方法

 

 

 

「ウェブサイト」を選択
「アカウント名」:好きなアカウント名を任意で決めて入力しましょう。
「ウェブサイトの名前」:サイトの名前を入力
「ウェブサイトのURL」:「http://」の所をクリックし選択、それ以降のURLを入力
「業種」:サイトの内容に近いものを選択
「レポートのタイムゾーン」:日本を選択

アナリティクス設定方法

 

 

 

つぎの画面で「トラッキングIDを取得」をクリック
基本、チェックする所はデフォルトのままでOKです。

アナリティクス設定方法

 

 

 

下記画面にて、

「日本」を選択
「GDPRで必須となるデータ処理規約にも同意します」チェックを入れる
「私は Google と共有するデータについて、「測定管理者間のデータ保護条項」に同意します。」チェックを入れる

「同意する」をクリック

アナリティクス設定方法

 

 

 

こちらの画面が表示されたら、
「トラッキングID」「UA-○○○○-○」部分をコピーしておきましょう。

アナリティクス設定方法

 

ALL IN ONE SEOを利用している場合、トラッキングIDの設定方法

ALL IN ONE SEOのプラグインを利用している場合、こちらの方法でトラッキングIDを設定していきましょう。

 

左メニューより、

「All in One SEO」にカーソルを合わせ
「一般設定」をクリック
All in One SEO Pack設定

 

 

 

「Google アナリティクス ID」:ココにさきほどコピーした「トラッキングID」を入力

アナリティクス設定方法

 

 

 

スクロールし、「設定を更新」をクリック

All in One SEO Pack設定

 

これで、ALL IN ONE SEO用のトラッキングIDの設定方法は完了です。
(アナリティクスの設定後、反映までは最大で48時間かかります)

 

Diverを利用している場合、トラッキングIDの設定方法

ここでは、Diverのテーマで「SEO設定を有効にしている」場合、こちらの方法でトラッキングIDを設定していきましょう。

 

左メニューより、

①「Diver オプション」にカーソルを合わせ
②「基本設定」をクリック

Diver設定

 

 

 

「トラッキングID」:ココにさきほどコピーした「トラッキングID」を入力

「トラッキングから管理者を除外」チェックを入れる

「変更を保存」をクリック

アナリティクス設定方法

 

これで、Diver用のトラッキングIDの設定方法は完了です。
(アナリティクスの設定後、反映までは最大で48時間かかります)

以上が、Googleアナリティクスの設定方法でした。
お疲れ様でした。

 

おすすめの記事