ビジネスで初売上を得た経験

こんにちは

僕が自分の力ではじめて稼げた金額は
「15000円」です。

 

この金額は、たかだか15000円ですが、
僕にとっては、人生の大きな変化となる経験の一つでした。

 

この金額部分だけ見てしまうと、少しうさんくさいって思われたかもしれません。
実際、どのように行動したのかについてお話していきますね。

 

その当時、マジでお金がなかったので、本屋さんに通っていました。
暇だけど、お金もないし、不安だしって状態で。。

すがる思いで、なぜか本屋に足を運んでいたんですね。

 

本屋さんではさまざまな本を見ていました。
どちらかというと、稼ぐ系の本が多かった記憶があります。
お金がなかったんで、何かないかと必死でした。

 

本の中で、これなら自分でもできそうってのがあったんです。
お金がなかったから、携帯に少しメモって、家で作業するというのを繰り返してました。

 

簡単にお伝えしますと、海外のオークションサイト(ebay)から商品を買って、
日本のヤフオクで売りましょうという方法です。

 

いまでは結構あたり前ですが、当時としてはかなり斬新な発想だと関心していました。
その本は、かなり体系的にまとめられていたのものあり、行動に移しやすかったです。

 

これをしたら、つぎにこれをしましょうという感じで。
記憶をたどると、たしか海外のオークションサイトのアカウントを作成したり、
(もちろんすべて英語です)

 

ヤフオクのアカウントやオークファンのアカウントを作成したり、
Paypalのアカウントを作成したりという感じでした。

 

あとはひたすらリサーチをする感じです。
ツールといってもオークファンというツールしかなかったので、キーワードなどを打ち込んでは、

日本で売れている商品を探して

ebayから安い商品を探す。

この繰り返しです・・・

 

本でも何点か紹介してあった人形があったので、
それの類似商品に的を絞り、仕入れたのが初売上の商品でした。

 

別の機会にお話しようと思いますが、以前教材を買って失敗した経験があったので、
これで失敗したら、こういう関連はやめようという思いで、かなり勇気を出して、なけなしの15000円で仕入ましたね。

 

クレジットカードで仕入れるので、
クレジットカードの請求がくるまでに、売ることができれば問題ないという仕組みです。

 

しかし、待てど待てど商品が届かないんです・・・
また失敗したか!とか、いろいろと頭を悩ませましたね(^^;

 

まあなんとか、かなり遅れて自宅に商品が到着。
やれやれと思うものつかの間で、さっそくヤフオク出品用の撮影に入ります。

 

念入りにいいショットが撮れるまで何枚も撮り、ヤフオクで出品

そこで「1円」で出品しました・・・
悩んだ末の決断です。リサーチの数上需要があり、供給がかなり少ないし
過去に大きな金額で落札されているというデータがあったのもあり、そう決断しました。

 

15000円を失っても、やり直せばいいやって ヤケな感じでしたねw

 

数時間おきに、そのヤフオクの商品ページをチェックしてました。
訪れた人は何人とか、ウォッチリストに入れてくれたのは何人とか、

気になって気になって・・・
嬉しいことに、ちょくちょく入札が入るんです!

 

ウォッチリストの数も増えていき、オークション最終日前日でひとまず
15000円以上の額で入札が入ってました。

もしかしたら、もっと額があがるかもという期待もあり、
このまま落札されても、プラマイゼロなんで、ホッとしてました。

 

その後、オークション最終日では、かなりヒートアップして、

オークション終了時間間際に入札が入っては、時間が延長となるということが、
何度も繰り返されたため、最終的には30000円で落札となりました(^^

 

感無量でした。こぶしを握りしめた記憶があります。笑

たかだかオークションですが、されどオークションです。

 

この小さな小さな成功体験があったからこそ、
その後の自分の原動力となったと思っています。

 

右も左もわからない状態での、はじめの一歩は大変だったけど、
小さな勇気の積み重ねが、行動に変わり、それによって結果を残せたんだと思います。

ほんの小さな成功体験を得るだけで、人生が変わるよという話。

おすすめの記事