broken link checker設定方法

WordPress(ワードプレス)イントール時に必要なプラグイン「Broken Link Checker」の設定方法についてです。

 

Broken Link Checker とは
・リンク切れを自動で調べてくれるプラグインです。
リンク切れのままですと、読者さんが求めている情報を提供できていない点もあり、SEO的にもよくありません。

 

では、「Broken Link Checker」のインストール方法からみていきましょう。

 

Broken Link Checkerのインストール方法

前もって、WordPress(ワードプレス)の管理画面にログインしておいてください。

 

「プラグイン」にカーソルを合わせる
「新規追加」をクリック

プラグインの新規追加

 

 

 

「プラグインの検索」に「Broken Link Checker」と入力していきましょう。

プラグインの検索

 

 

 

「今すぐインストール」をクリック

broken-link-checker設定

 

 

 

「有効化」をクリック

broken-link-checker設定

 

 

 

これで「Broken Link Checker」のインストール完了です。

下記の「設定」より設定できますが。
基本的にそのままで大丈夫です。

broken-link-checker設定

 

 

 

こちらが「Broken Link Checker」の設定画面です。
デフォルトのままで基本大丈夫です。

broken-link-checker設定

 

「Broken Link Checker」の使い方

左メニューより

「ツール」にカーソルを合わせ
「リンクエラー」をクリック 

ここから、リンク切れが起きているかをチェックできます。

broken-link-checker設定

 

 

リンクに問題ないケース

リンクに問題なければ、下記のように「リンクエラーは見つかりませんでした」と表示されます。

broken-link-checker設定

 

 

リンクに問題あるケース

リンクに問題がある場合、下記のように「リンクエラー」と表示されます。

 

下記手順でリンクエラーを修正していきましょう。

リンクエラーのURLにカーソルを合わせると、「URLを編集」という表示がでます。
「URLを編集」をクリックして、適宜修正していきましょう。

・正しいリンクに修正するか
・リンクがなくなっている場合は「リンク解除」をしましょう。

broken-link-checker設定

 

以上が、「Broken Link Checker」の設定方法と使い方についてでした。
お疲れ様でした。

 

 

おすすめの記事